【98日目】全然仕事取れないからヤケクソでLPでも作ってみた話

全然仕事がとれません。お疲れ様です。あとむです。

自分のポートフォリオサイトを作ってみたもののやっぱりそんな簡単に仕事ってもらえないものなんですね。世の中厳しい。

ただ以前とは違ってメールの返信自体は帰ってくるようになりました。今の所「10000円でウェブサイト一つデザイン込みで作ってください。めちゃめちゃ集客できるようなウェブサイトで。あとできればログイン機能も」みたいな嘘みたいに割に合わない仕事の話しか来ないけど。

ゴールデンウィークでせっかく時間があるのにやってることと言えばクラウドワークスとランサーズで感情ゼロの文章を不特定多数に送りつけるだけ(仕事くださいメールのことです)。本当にもったいない。

という訳でコンペ形式のLP(ランディングページ)のデザインの仕事に手を出してみました。上手く言えば8万円。上手く行かなくてもポートフォリオサイトに載せて自分の実績の一つにしようかなと。

「ペラ一枚のウェブページ作って何が実績だよ雑魚が」と思うかもしれませんが、実際のところ雑魚ですし、それに今は質より量が大事な気がするので、そういう感情は押し殺して一心不乱にLPを作ってみようかなと思ったわけです。

先走って本買った

割と冷めた感じでつらつらと書きましたが実際はもっとテンション高い感じで8万もらう気満々でした。

しっかりデザインの本まで買っちゃってますしね。買ったのは上にある「【送料無料】 2万回のA / Bテストからわかった 支持されるwebデザイン事例集 / 鬼石真裕 【本】」という本です。結局20ページくらいしか読まなかったけど。

基本的にこの本はAとBのデザインを比較してどっちの方がどの点でいいかを書いていき、具体例と共に「どういうデザインが良いのか」を少しずつ理解していくような本なんですけどあまり私には合いませんでした。

明らかに片方のデザインが良い時は「こんなの読まなくても分かるわ」ってなるし、たいしてAとBで大差ない時は「こんな誤差気にしててもしゃーないやろ」 というこの本の大前提を根本あら覆すような考え方をしてしまい、途中で読む気がなくなりました。

じゃあ何で買った?って話ですよね。正論すぎて何にも言えねぇ。

まあそんな感じで一切デザインの勉強することなく何となくて作ったLPでコンペに出しました。

当然落ちた

こんな分かりやすい落選の写真ある??

コンペの結果はというと当然落選でした。まあそりゃそうですよね。だって勉強してないんだもの。

落選こそしましたけどその代わり今回LPを作ってみて大事なことを学びました。それは「デザインが向いてない」ということを知ったことです。

正直なところデザイナーって職業は何となくかっこいいしそれなりに憧れていたりもしたんですが、いいデザインを考えている時の「進まなさ」と「楽しくなさ」がエゲつなくて、「これが俗に言う向いてないってやつか」と心から思うほどデザインに向いていない気がしました。

まあよくよく考えたら昔から引っ込み思案で自分の考えとかをあまり表に出さない人間だったので、そりゃデザインできるわけねーよなと。どっちかというと模写とかそういう技術勝負みたいな方が向いているんじゃないのかなーと改めて思いました。

それでも一応何とか形にして提出したし、落選した後色合いとか画像とかをちょこっと変えてポートフォリオサイトに載せましたけどね。暇な人はみてくれると嬉しいです。これがプログラミング頑張るマンになって3ヶ月の人間の成果物です。

■あとむウェブ

https://atomu.jp/atomuweb/

LPとかどうでもいいから仕事くれ

まあデザインが苦手だったとしてもどうでもいいんですよ。そもそもデザインの仕事で生きていこうなんて微塵も思っていないですし。

それよりも大問題なのが本業といてやっていきたいエンジニアとしての仕事がビビるくらいとれないこと。どうするよこれ。いや本当。

もう2週間くらいはお仕事くださいメールの送信を続けようかなと思いますけど、そろそろダメだった時のことを考えて次にどんなポートフォリオ作るかを考え出そうと思います。

「考えだそうと思います」というか「不安で考えてしまいます」の方が感覚的には近いですけどね。適当に会員登録とかできるECサイトでも作ろうかなくらいに今は考えています。

仕事がもらえれば全てが解決するんですけどね。クソが。

そんな感じで終わりたいと思います。内容がないのに文字数だけ長くなっちゃってすみません。

ありがとうございました!