no-image

PHP設定チェックリスト

PHPの環境構築を行なった際のチートシートです。

php.iniの設定項目について

以下php.iniの設定項目のチートシートです。


# Onの場合はHTTPヘッダーにPHPのバージョン情報が表示される
expose_php = Off

# Onの場合はPHPプログラム実行時のエラー内容が画面に出力される
display_errors = Off

# 1回のリクエストで受け付けることのできる最大パラメーター数
max_input_vars = 1000

# 使用するメモリサイズ
memory_limit = 256M

# アップロードされるファイルの最大サイズ
upload_max_filesize = 20M

# POSTの最大サイズ
post_max_size  = 128MB
※クライアント証明書を使っている場合はapacheの`SSLRenegBufferSize`も変更する必要あり

# エラー出力レベル
# 開発はE_ALLでいいかも
error_reporting = E_ALL & ~E_DEPRECATED & ~E_STRICT

# タイムゾーン
date.timezone = Asia/Tokyo

# アサーションのコードを実行するかどうか。本番は-1(実行しない)
zend.assertions = -1

# mbstringで使用される言語のデフォルト
mbstring.language = Japanese

以上です

順次追加していきます!